花が咲きますように

夫と大学1年生の娘との3人暮らし。ウォーキング、読書、多肉植物などについての雑記です。

銀行の通帳はもう終わりの時代



久しぶりに銀行へ通帳の記帳をやりに行きました。
午後3時を回っていたので店舗は閉まっていたのですが


「なんかいつもと違う」


という印象でした。


ATM で銀行通帳の記帳をして帰ろうと思って
ふと建物を見たのですが

なんと看板がありませんでした。


おや? もしかしてこの支店、閉鎖になったのかな
と思いました。


家に帰って調べてみると他の支店と合併になったようです。


ATM は残ったものの支店はこれからも減っていくのでしょうね。






先日は、みずほ銀行で新規口座開設の際、通帳は有料となるというニュースを見ました。

その価格はなんと一冊1100円もするんですって!
ハードカバーの本並みの価格じゃないですか。


これからはインターネットで口座を管理する時代になっていくんですね。


これを機に私も通帳の記帳は最後にして、これからはネットで出入金の確認をしようかなと思いました。


でも銀行に預金して、通帳がないって、なんとなく不安になりませんか?
私のお金が私のものでなくなったような。笑


こういうところが私はまだまだアナログな人間なんですね。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村