花が咲きますように

夫と大学2年生の娘との3人暮らし。ウォーキング、読書、多肉植物などについての雑記です。

ウォーキングとスマートウォッチ




少し前にこのスマートウォッチを買いました。



▼ 購入した時のバタバタな記事はこちら 笑

wildrose3.hatenablog.com


私にとっては2台目のスマートウォッチであります。

身につけて数回ウォーキングに出ています。

その感想を書いてみたいと思います。



*1 腕を水平にしたときにすぐに画面が見える

スマートウォッチは、腕を自然に下ろした状態では省エネモードなのでしょうか、画面が暗くなりますよね。

先代は腕を地面と水平にしてすぐに画面が見られる時もあったが、ダメな時もあり、そのときはいちいちスイッチを押さなければならず少しだけイラッとしていました。笑


2 スマホの連動アプリが使いやすい

先代は、スマホのアプリを立ち上げるとそれからデータをダウンロードするタイプでした。

そしてデータが大量になると1分くらいダウンロードに時間がかかりました。

しかも、ダウンロードを1週間以上しないとそれ以前の運動記録はスマートウォッチの中で消されていく仕組みみたいでした。💦

新しいスマートウォッチのアプリは立ち上げるとすでにデータはダウンロードされていてすぐに見る事ができます。

そしていちいちアプリを立ち上げなくてもデータはダウンロードされるので1週間以上前の記録が消えることもないです。






3 心拍数が頻回に測定される

先代に比べて、心拍数の測定を頻回にしてくれて、ウォーキング中の心拍数変化がよくわかります。

私はウォーキング中の心拍数を110〜130未満くらいには上がるようにしたいと思っているので、コースの選定に役立ってます。

坂や階段を入れたり、平坦な道が続くところでは軽くジョギングしたりしています。

ウォーキングっていっても、のんびり散歩する感じだと体重減少とか運動面では不十分らしいのです。

▼ それに関する記事はこちら
wildrose3.hatenablog.com