花が咲きますように

夫と高1娘との3人暮らし。高校受験の思い出、ジョギング、読書などについて綴ってます。

私立高校出願前夜

 

昨日は大荒れの中3娘でしたが、今日は穏やかです。。。

 

明日は私立高校(併願優遇)の出願です。

同じ中学で受験校ごとにまとまって高校まで願書を持参します。

今日、娘と同じ私立高校の受験者が顔合わせになったとのことです。

 

フタを開けてみれば、今まで自分より勉強ができると思っていた人ばかりだったとのことです。

それでとても機嫌が良くなってました。

併願優遇はほぼ不合格はないという制度なので、内申点が高校の基準に達していればまず合格は間違いないのです。

だから同じ高校を併願優遇で受けるということは、内申点が自分と同等ということになるんです。

 

昨日は自分がバカに思えて仕方なかったようですが、今日は「あの人たちと同じ高校を受けるなら まあいいか」と思えたようです。

 

心が穏やかになって本当によかった!!

 

逆に、試験で合否が分かれるような高校で、周りが賢いと思われる人ばかりだったら凹むよね。。。

そうじゃなくてよかった、よかった!

 

娘の挑戦高校の願書は郵送します。

だからどんなメンバーが同じ中学から受けるのか当日までわからないです。

 

↓ 入試本番、合格発表を迎えている方もいます

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村