花が咲きますように

夫と大学1年生の娘との3人暮らし。ウォーキング、読書、多肉植物などについての雑記です。

高校入試

約4年前の記事となりますが今でもたくさんの人が検索してこちらの記事を読んで下さっています。
高校入試、心配ですよね。

wildrose3.hatenablog.com


この記事の中では、中学3年生最後の内申点が下がるかと思いきやなんとか踏みとどまり、最高点だったという内容でした。
その後、この内申点で私立高校単願受験したのですが残念な結果となりました。。。
そしてその私立高校を一般受験でも受けましたが不合格。数日後の公立高校入試を5教科がっつりとうけて、そちらでは合格して進学しました。


高校入試はもう少し内申点があったらなあという思いがずっとありましたが、大学入試を終えた今、進学先の公立高校で良かったなと思います。
娘には合っていたということですね。


高校入試の時に私立単願で受けようとしていたところはある大学の付属高校でした。
当時はその大学に行けたらいいなと憧れていました。
しかし今は別の大学ですが同等のレベルの大学に通っています。
たぶん娘は一般受験で勝ち取った今の大学の方が今は好きなんじゃないかな。


高校入試で多少思い通りにならなくても、高校時代に頑張ることでいくらでも挽回はできると伝えたいのです。


内申点が届かず志望校を変更するとか、思ったより偏差値の低い高校に進学が決まったお子さんに是非やる気の出る言葉を贈ってあげてほしいです。
高校入学後も勉強を投げ出さないで地道にやり抜くのがとても大事なのです。


そして高校入学後、目標は出来るだけ早く決めること。
指定校推薦(今は別の呼び方でしたっけ?)か一般受験か
国公立か私立大学か
考えがぶれて選択が遅れるほど良い結果が出にくいと周りを見ていて思います。


受験勉強に疲れたら、美味しいチョコレートと紅茶でリラックス〜



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村