花が咲きますように

夫と大学1年生の娘との3人暮らし。ウォーキング、読書、多肉植物などについての雑記です。

コレステロールの薬

とうとうコレステロールの薬を飲むことになりました。

先月受けた健康診断の血液検査で LDLコレステロール.(悪玉コレステロール)の数値が192でした。。。
高い、高すぎる!
基準値は140までです。






数年前からそろそろ薬を飲まないとだめかもねとドクターから言われていました。

今年の検査数値もじわじわと上昇していて、私も薬物治療をすることを決意しました。

私が飲み始めた薬はこちらです。


f:id:wildrose3:20201216165714j:plain

    
これがですね、先発品なんですよ。
薬局の薬剤師の話では処方箋にジェネリック変更不可の印があるためジェネリック医薬品には代えられないということなのです。

あのドクターって先発品医薬品信者ですか?

この薬は何年、何十年と飲むことになると思うので安いジェネリック医薬品にしたいのです。

内科のクリニックから薬局に行く間に処方箋をチラッと見ましたが、ジェネリック変更不可だったかな?
もっとよく見ておけばよかったと後悔しています。


次回内科受診の時にドクターにジェネリック医薬品の希望を伝えてみようかなと思います。


もしも先発品しか出せないということであれば他のクリニックにかかることも視野に入れようと思います。


でも今回かかったクリニックは家から近いので、できればここにこれからもお世話になりたいな。


それにしても一日一回とはいえ定期的に薬を飲まないといけなくなってしまいました。
コレステロールの薬なんて、めちゃくちゃ中年ぽくてイヤ。
そしてこれからは定期的に医療費がかかるかと思うとそれもイヤ。

しかしコレステロールが高いのを放置して脳梗塞心筋梗塞になるのはもっといやですからね。
仕方ないですね。


因みに、私のLDLコレステロールが高いのは女性ホルモンの減少や遺伝的な原因と考えられるそうです。
アラフィフマダムの皆さま、気をつけましょうね。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

市販薬はこういうのがあります。