花が咲きますように

夫と大学1年生の娘との3人暮らし。ウォーキング、読書、多肉植物などについての雑記です。

読書の記録 投資信託が心配で読んだ本

少しだけ秋めいてきた今日この頃ですね。
秋といえば読書。
なんて〜、モリモリたくさんは読めてない私です。。。



さて、今回読んだのはこちら ↓

私はほんとーーーに少額ですが、2年ほど前から投資信託にお金を投入しているのです。
始めの数ヶ月は評価額がマイナスでしたが、その後は地味ながらプラスを維持してきました。


新型コロナが流行して3月、4月と株価が大幅に下がりましたよね。
それと連動して私の投資信託の評価額も一気にマイナスに転じたのです!
本当にびっくりしました。
2年程あたためてきたプラスが一気にマイナス評価になっちゃいましたから。


それで今さら慌てて損キリしてもなあ〜と思い、そのまま放置。
素人なので素早い対応もできず。 泣



しかし、今はまた評価額がプラスに転じたのですね〜
という事で、激しいアップダウンを経て結果オーライとなりましたが、ここで再度投資信託について本を読んでみようと思ったのです。



上の本は10年以上前に出版されたので今と若干異なる部分もあるかと思うのですが、本筋は変わらないと思うのでためになったと思います。



やはり私は投資信託を続行する覚悟を決めました。
しかも、少額ながら今までよりも月々の投資額を増額することにしました。



正直、投資信託はもっと若い頃からやればよかったと思っています。
でも昔はNISAとか、つみたてNISAもない時代ですからね、やっぱりやってみようとは思わなかったんですよね。
今みたいにネット証券などで気軽にやれる訳でもなし。

娘には是非長期での投資活動を勧めたいかな。


↓ つみたてNISAでどの投資信託にしようか迷う人はこんな本もあります!


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村