花が咲きますように

夫と大学1年生の娘との3人暮らし。ウォーキング、読書、多肉植物などについての雑記です。

大学1年娘の近況 バイト編

↓ 内容としてはこの記事の続きになります。

wildrose3.hatenablog.com


娘の日常は、あまり変わりないなあと見ていたのですが、上の記事を読むと少しは変化しています。
記録としてもブログっていいですね。


2ヶ所の塾でのバイトですが、両方とも継続できています。


中学時代にお世話になっていた個別指導塾の方は、現在中学生や小学生に塾で勉強を教えています。
しかし、辞めたくなる出来事もあったようで。。。
それは担当している生徒さんが授業のコマを連絡なしで(またはドタキャン?)休んだ時らしいです。
こういう場合、生徒側のペナルティーはあるようなのですが、通常のバイト代は娘の方に入らないのだとか。
この生徒さんは札付きの子らしくて、こういうことが続くならバイト代が減るので辞めたくなる〜とぼやいていました。


一方高校時代にお世話になっていた大学受験塾の方はというと、4月当時は自宅待機だったのですが、今はお仕事に呼んでもらえるようになりました。
さすがにこちらは授業を担当する事はありません。。
大学生のバイト講師はほんの一握り、大部分はプロの講師です。

娘はティーチングアシスタントという立場のようです。
高校の定期テスト対策の相談にのったり、電話連絡をしたり、はじめての生徒さんを教室まで案内したりなどのお仕事です。
先日は小学生や中学生の模試の試験管の仕事も日曜日にやってました。
娘は大学受験コースのバイトですが、塾としては小学生や中学生のコースもあるのでそちらの仕事も場合によっては回してもらえるようです。


こちらの不満は口に出さないですが、今後またコロナ関連で外出自粛が呼びかけられることがあったりすると仕事を切られて自宅待機にされそうです。そういう点で不安定と言えるかもしれません。


2ヶ所のバイト代合わせて月に数万円を手にした娘。
はじめての経験で喜びが大きかった様子。
いつまでもその初心を忘れずに頑張ってほしいです。
でも、バイト代欲しさにバイトに溺れる生活にはならないように気をつけてもらいたい。
親としてはこの辺りに目を光らせていきたいと思います。



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村