花が咲きますように

夫と高2娘との3人暮らし。ジョギング、読書、多肉植物などについての雑記です。

塾の合格報告会

高2娘の通う塾の合格報告会へ行ってきました。

昨年に続き2回目です。

 

 

今年の大学入試を終えた受験生数人を招いてサクセスストーリーが披露される会です。笑

難関私大の定員厳格化もなんのその、MARCH以上の大学合格者が昨年より増加、東大合格者も昨年より増加という良い結果が出たということです。

塾長さん、嬉しそうでした。

 

 

招かれた数人の受験生の中には  娘の高校の先輩   もいました。

この人は早稲田大学に進学予定だそうですが、MARCHや早稲田を  7学部受けて全部合格   したのだそうな。

もうウハウハでしょうね。

とても羨ましいです!

 

 

そう思う一方で、娘の高校から発表された難関大学の合格者数にはこのような1人で何校も合格している人もいるのだから娘の高校の中では難関大学の合格者ってそんなに多くないなあと思いました。

 

 

塾の方の合格者数も、ちょっと意地悪な見方をすると本当の意味で合格数が伸びているのかは不透明だなと思うのです。

昨年の塾生数と今年のそれとは大きく差がなければ本当に伸びたと言えるでしょうけれど、塾生数が増えているのなら、昨年並みの合格率でも合格数は増えますものね。

 

 

でも、昨年の合格報告会の雰囲気と比べても塾長さんの表情がとても明るかったので本当に塾全体として躍進できたのだろうなと思いました。笑

塾のカリキュラム、課題をしっかりこなしてもらえれば合格に導きます!!と自信に満ちていました。

 

 

ああ、とうとう受験の1年が始まったのだなと親の私の気持ちも引き締まる思いです。

 

合格者数報告会で感じた事をさらに次回以降書きたいと思います。

 

↓ ランキングに参加しています。宜しかったら、ポチッとお願いします❗️

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村