花が咲きますように

夫と高3娘との3人暮らし。ジョギング、読書、多肉植物などについての雑記です。

疲弊からの回復

土日の実家への帰省、結局私の体調が悪くて余計に疲れを感じてしまったようです。

珍しく風邪をひきました。。。

日曜日の夜から早く寝るようにしてやっと回復してきました。

 

 

以下は帰省中に父と行動していて疲れてしまった出来事です。

 

父は土曜日の朝にまた腹痛と食欲不振があって、食事も取れずにまたカロナールを飲んだそうです。

空きっ腹にはよくない薬だよと言ったのに無視ですよ。

前回の父の腹痛についてはこちら↓

 

wildrose3.hatenablog.com 

この記事の時は胃腸炎かと思ったのですが、もっと深刻かもしれません。

数日中に胃カメラで取った組織の検査結果が出るので待ちたいと思います。

 

 

高齢の父と過ごす土日というのもペースがゆっくり過ぎて疲れてしまいました。

車は父が運転してくれるのですが、車道での運転は上手ですが、駐車がうまくいかないんですよ。

途中で変わってあげようかと言っても絶対変わらないです。

 

出かける時の暖房器具の始末と戸締りに異常なほどの時間がかかります。。。

暖房器具の始末は私がやってもその確認は父がします。

施錠は全部父がやらないと気がすまないし。

 

 

やっと実家を出て母の入院する病院に着いて、病室に向かって歩いたらふと振り返るとはるか後方を歩いていたり。

筋力が落ちて歩くのがとても遅くなってしまっています。

 

書いたエピソードは一部で、全てにおいて時間がかかります。 

私が特別テキパキしているわけではありません。

むしろドンくさい方だと思っています。

でも、さらにさらにスローなペースで行動されると疲れました。

高齢だから仕方ないと思っています。

 

毎日母のお見舞いをするだけで1日終わってしまうという父の言葉に納得です。

しかも最近はお腹の調子もよくないためにさらに体力がなくなって父も大変だとは思います。

 

 

老親との付き合いは根気がいるので、こちらのコンディションを整える必要がありますね。

余裕を持って腹を立てないようにしたいものです。

 

相手もペースが合わないと思っているでしょうけれど。笑

 

 

↓ ランキングに参加しています。宜しかったら、ポチッとお願いします❗️

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村