花が咲きますように

夫と高3娘との3人暮らし。ジョギング、読書、多肉植物などについての雑記です。

暴力はあったのだろうか

実家の父から電話がありました。

入院中の母のお見舞いに行ったら母から驚くべきことを言われたのだそうです。

 

   「 看護師に怒られて頭を叩かれた」

 

これを聞いて私が思ったのはまず 事実だろうか?  ということです。

母は認知機能の低下があって、最近は長引く入院のストレス、数年間足が不自由で思うように動けないストレス、頻尿のストレスがかなりあったと聞いています。

夜間も短時間タイプの睡眠薬を飲んで眠るのですが、目が覚めてしまうと後はトイレ、トイレの連続で精神的に不安定な時もあったとか。

母の妄想である可能性もあるのです。

 

 

1. 母の妄想であった場合

手先を使う簡単な遊びなどで気分転換をすすめてみる

ストレスに対する共感の言葉をかけてみる

今までの感謝の気持ちを伝えてみる

体も記憶も若い時より衰えてしまったけれど生きている価値はあるのだと伝える

などしてストレスが軽くなるようにしてみたいと思います。

 

 

2. 看護師の暴力があった場合

一昨日くらいに母の病室のフロアがかわり、お世話してくださる看護師のメンバーも変わりました。

叩かれたと言ったのは病室が変わる前の話。

今のフロアでは暴力の訴えはありません。

もしも暴力があったのなら、大変悔しいですが証明するのは難しいです。

母の言葉をそのまま病院側に伝えてトラブルになるのは避けたいところです。

病室が変わったのでそこでの経過をみていきたいと思います。

 

 

この叩かれた発言があった時、父は

「お前が面倒かけるから叩かれたんじゃないか。おとなしくしてないとダメだぞ」

と言ってしまったとか。

いやいや、どんな態度の患者でも叩くのはご法度だよ!

 

 

昭和一桁生まれの父は普段から言葉がきついことがあるんです。 

父はもちろん看護師の暴力があったとしたら悪いことだとは理解していますが、まだ入院前に自宅で夜中に騒がれた時は叩きたくなったこともあったのだそうです。

だから看護師も腹が立ってしまう場合もあるのではないかというのです。。。

 

 

取り敢えず、次の連休には帰省しよう!

 

 

                                                      ✳︎✳︎✳︎

 

ウォーキング&ジョギングしました。

気温が高めのせいか調子がでなくて、途中少し歩きを交えてジョギングしました。

いつもの1時間コースです。

 

 

↓ ランキングに参加しています。宜しかったら、ポチッとお願いします❗️

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村