花が咲きますように

夫と高1娘との3人暮らし。高校受験の思い出、ジョギング、読書などについて綴ってます。

アイプチ愛用の高1娘

 

ニキビ集中ケアの体験エステ <エステのエルセーヌ>

娘は一重まぶたです。

二重まぶたになることを熱望しています。笑

 

ご存知の方も多いと思いますが、上瞼に粘着力のある液体を塗って二重まぶたに見せる商品がいろいろあるのですが、うちではそれら全部をアイプチと呼んじゃってます。

 

アイプチを高校入学と同時に使い始めた高1娘。

最初は安い薬液を使っていたようですが、粘着力がイマイチのようでした。

数ヶ月前から粘着力の強い商品に変えたようです。

それが、効果は抜群でもなかなかオフしにくいらしく、まぶたに薬液が残ってしまっていたようでした。

 

 

最近は時々まぶたが赤くなったり、腫れたりするようになり、そういう時は絶対にアイプチは使わないように言っていました。

本人もさすがに赤くなったまぶたにアイプチを塗り続けるつもりはなさそうでしたが。

数日アイプチの使用を控えるとまぶたは元に戻ったので、そこでアイプチ再開→また赤くなったり腫れる を繰り返していました。

 

ネットの情報で、オロナインH軟膏を塗るといいと見て、娘は塗っていました。

しかし、普通の軟膏は目に入るとよくないのでオロナインはやめるように言いました。

キレ気味に「ネットではいいって書いている人がいるもん!」と言い放って高校へ行きました。

 

その日帰宅してとうとう病院へ行くと娘は言いだしました。

診てもらったら安心だし、適切な薬があった方がいいので病院へ行かせることにしました。

私がいろいろ言っても従わないので、医師からアイプチの使用を中止、または休む、使用頻度を下げるなどアドバイスを貰えたらいいなとも思いました。

 

病院では正直にアイプチを使っていてこうなったという事、症状がなくなってどのくらい休んだらアイプチを再開していいか聞く事(やめろと言われるだろうと私は思ってましたが 笑)を約束して行かせました。

 

帰ってきた娘は、薬も出されてご機嫌。笑

医師からは意外な事を言われてきたようです。

 

次回へ続く

 

↓ ランキングに参加しています。宜しかったら、クリックお願いします❗️

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村