花が咲きますように

夫と高1娘との3人暮らし。高校受験の思い出、ジョギング、読書などについて綴ってます。

住宅ローン借り換えへの道 ①

 

1ヶ月の  住宅ローン返済額が一万円も安くなった  我が家。

住宅ローンの借り換えを考えている方のためにその道のりを書いてみようと思います。

今回は  B銀行からA銀行へ住宅ローンの借り換えを行った流れ  を書こうと思います。

 

1. A銀行へ住宅ローンの相談へ(夫婦 日曜日)

2. A銀行へ住宅ローンの借り換え審査を申し込む(夫婦 平日)

3. A銀行の住宅ローン借り換え審査通過

4. B銀行へ住宅ローン全額繰上げ返済の申し込み(夫 平日)

5. A銀行へ住宅ローン借り換え契約(夫婦 日曜日)

6. A銀行からB銀行へ送金し全額繰上げ返済

7. B銀行 抵当権抹消(司法書士

↓ 

8. A銀行 抵当権登録 (司法書士

 

このような流れです。

 

( )内は出向いた人と曜日です。

夫は平日勤務、土日祝日休みです。結局  夫は2回会社を半休  しました。2 と4のときです。

銀行によっては4の時、出向かなくてもいい場合があるそうです。

逆に7の時、司法書士の代理が許されず本人が行かなければいけない場合もあるそうです。

銀行と要相談です。

また、5の時にたまたま住宅ローン相談会が日曜日に行われていて行員の方が出社されていたので、私たちが平日に仕事を休まずに済みました。

 

その他、申し込みや契約時必要な書類を随時用意するために私は行員の方とやりとりしたり、役場に行ったりしました。

フローの上から下まで 1ヶ月ちょっとかかりました。汗

それなりに面倒でしたが、とりあえずA銀行の方の言う通りに用意していきました。

 

次回は用意した書類について書こうと思います。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村