花が咲きますように

夫と高1娘との3人暮らし。高校受験の思い出、ジョギング、読書などについて綴ってます。

続き 〜 あさイチ 主婦パートの就活について 〜

 

 

wildrose3.hatenablog.com

 

↑ 昨日の記事。その続きです。

 

Cさん   

40代専業主婦、元SEでバリバリ働いていた。開発した仕事で受賞経験もあり。激務のため子供が欲しくて退職。就学前の2人の子育てもしたいので、短時間勤務(9〜14時半)でSEの仕事をしたいが見つからない。 子供の教育費、老後資金に不安がある。

 

私の感想は、番組内でも紹介されていたが職務経歴書で自己ピーアールしたら就職につながるかもしれないと思いました。

しかしSEという業界は、私のイメージでは長時間労働当たり前な世界のように思いますが、その辺は大丈夫なのかな?

 

 

Dさん  

42歳 専業主婦、子供3人、地方在住、義理の両親とも同居。

家の仕事は手を抜けない。

義親の病院送迎、畑仕事も手伝っている。

半年かけて週2回の事務仕事に採用されるが、低賃金のためさらに週5日 宅配の仕事と内職もするようになり、やっと年収80万円。

この先介護で働けなくなるのが心配とのこと。

 

私の感想は、番組内でDさんの週のタイムスケジュールが出ていたが自由時間がほとんどない様子で、辛そうだなと思いました。

介護が本格的に始まるまでに少しでも稼いでおきたいという気持ちは痛いほどわかるが、かなり無理している感じがしました。

介護は自分で引き受けると納得しているとのことでしたが、それに伴い義理両親や夫の兄弟から経済的に援助があってもいいのではと思いました。そうしたら、そこまで不安ではなくなるのに。

 

 

全体を見ての感想

一旦正社員の仕事から離れてしまったら  元の職種に返り咲くのは簡単ではない  のが現実。

思い切って新しい職種にもチャレンジし、その  置かれた職場でやりがいを見つける  というのも一つの選択肢だなと思いました。一般視聴者からのメッセージで同じようなことを送っていた人がいました。

 

そして、主婦には事務仕事が1番人気の職種だそうですが、販売やサービス業は求人倍率も事務よりかなり高めだそうなので、  事務にこだわらない  というのも大事だなと思いました。

体力に自信がないから事務職が人気のようですが、意外と座りっぱなしよりもある程度動く仕事の方が体にいいかも?

 

番組内では、事務職にこだわるのはワガママじゃないよ〜という雰囲気を作っていたが、そこにこだわるよりもまず何か働いてみたらいいと思いました。

 

他所の人は悩みなどないように見えても、みんな何かしら悩んでいたり、不安だったりするのかも。

悠々自適の専業主婦に見えても、実は就活で苦労している人も少なくないのでしょうね。

子供が大きくなると、教育費がハンパないですからね!汗

 

↓  頑張ろう!  40代

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村