花が咲きますように

夫と高1娘との3人暮らし。高校受験の思い出、ジョギング、読書などについて綴ってます。

夫のファッションに目が離せない

 

うちの旦那さまはおしゃれ上手で素敵なので目が離せません‼️....という話ではありません。笑

洋服選びなど無関心ではないのですが、完全にコーデがなってないのです。

 

 

昨年までは学校行事や習い事の発表会など家族や夫婦で出かけることが何度もあったのですが、一度はコーデが変すぎて着替えてもらったことがあります。汗

だってねえ、ボーダーのシャツにチェックのパンツを合わせていたらおかしくないですか?

夫の言い分では、パンツのチェックは色も地味で遠目にはチェックがはっきりわからないからいいかと思ったとのことです。(ー ー;)

 

 

私も決して偉そうにファッションを語れるようなセンスを持ち合わせているわけではないですが、それでも一言言いたくなるわけです。

 

夫の服の買い物には同行することもよくありますが、 主役級アイテム  を選びすぎるのです。↓ こんな感じのアイテムです。

  • チェックやボーダーなどのトップス
  • チェックやストライプのパンツ
  • カラーのトップス  

 

夫が買いたがらないアイテム

モノトーンで無地のトップスやパンツ

これだけを見たら魅力的に見えないかもしれないですが、絶対必要なアイテムですよね。

そして、多分ファッション市場ではこういうものの方が売れているはず。

主役級アイテムをひとつ身につけたら残りはモノトーンの無地にしておけば間違いないはずなのに、こういう物をあまりたくさん持ってないのです。

 

だから買い物に同行したらモノトーン無地のアイテムも買うように促しています。

そうしないと、  柄on柄  というファッション初級者には手に負えないコーデが生まれてしまうのです。

 

最後に夫の名誉のために付け足しておくと、体型には恵まれている人なんです。

長身、瘦せ型、頭も小さい...  隠さなければいけないような難点は特にない。

いつもの彼のご自慢は 「ユニクロのパンツ丈は全く詰める必要がない」ということ。笑

 

これからもコーデが暴れん坊にならないように見守っていきたいと思います。

 

↓  頑張ろう!  40代

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村