花が咲きますように

夫と高1娘との3人暮らし。高校受験の思い出、ジョギング、読書などについて綴ってます。

お手軽に長距離移動

またまた昨日から実家に来ています。

父が無事に退院したので、一緒に食材の買い物したり、煮物を作り置きしたり、洗濯したりしました。

 

最近何度か特急電車で行き来したわけですが、私なりに長距離移動する時にラクになる方法を書いてみたいと思います。

出張が多い方からするとまだまだなレベルかもしれませんが。。。

 

1 指定チケット、乗車券はあらかじめえきねっとで購入しておく

私は仕事が終わった後実家へ移動する機会が何度もあったので、みどりの窓口で並んでチケット購入していたら間に合わなかったし、券売機で買うとしても、案外時間がかかる。

 

 

2 指定席は可能な限り同じ号車、同じシートにする

乗車する駅で乗るべき乗車位置をいちいち確認する必要がなくなるので便利。

一回確認すればいつも同じ位置から乗ればよし。

同じシートを買えば、シート番号を覚えているので乗り込んでからチケットでシート番号を確認しないでも良い。

まあ、空いている電車でしかできない事ですね。

 

3 出入り口の一番近い席にする

私はキャリーバッグで移動するのですが、足元に置くと足元が狭くなる。

上の荷台には重くて一人では上げられない。

という事で、出入り口の一番近い席は少しだけ足元のスペースが広いのでいつもここに座るようにチケットを買ってます。

 

最近は父の体調不良で何度も特急電車に乗る羽目になってますが、楽しい旅行で特急電車に乗りたいものです。