読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花が咲きますように

夫と高1娘との3人暮らし。高校受験の思い出、ジョギング、読書などについて綴ってます。

習い事のピアノ

娘は5歳からピアノを習ってきました。

でも最近は、音楽といえば部活の吹奏楽が楽しくて、ピアノへの情熱はかな〜り冷めてました。

 

練習時間もろくに取れないですが、最近は合唱コンクールの伴奏の練習は頑張ってました。

そのかいあって合唱コンクールでピアノ賞を頂き、とてもうれしそうでした。

 

先日はピアノの先生から電話もいただいてしまいました。

受験で大変なようなので、今後はどうしますかという内容です。

よく考えてお返事するということでその電話は切りました。

 

娘は音大に進むことはなく、あくまでも趣味で習っているので、練習不足でも先生は責めたりということはありません。

気分転換にピアノを弾きに来るつもりでもいいですよとおっしゃいました。

また、たとえレッスンを辞めてしまっても今までの積み重ねがあるので、ある程度の曲を弾いて楽しむことはできるでしょうとも言われました。

 

まあ、高校入試までは週一か、隔週でレッスンは続けるだろうなあと思います。

でも、いつ辞めるんでしょうね?

どこで区切りをつけたらいいのかなと思います。

本人がもういいと言うまででしょうか。