花が咲きますように

夫と高1娘との3人暮らし。高校受験の思い出、ジョギング、読書などについて綴ってます。

私立D高校 説明会

休日に私立D高校の説明会に娘と行きました。

到着まで1時間と10分程度かかりました。許容範囲内です。

 

かなり早く着いて、説明会場では最前列に案内されました。

私立C高校の説明会の時には途中で眠くなってしまって困ったので、今日は最前列で眠くなるわけにはいかないと思っていました。

 

しかし、それは杞憂に終わりました。

説明は分かりやすく、途中で在校生徒も登場して学校生活について話してくれたり、ネイティブの英語教師が登場し、中学生たちに簡単な質問をしたりと興味を引く演出でした。

 

近年難関大学への進学実績が伸びている高校とのことで、効果が出ている取り組みを具体的に説明してくれました。

 

その後、簡単に校内を見学し、個別相談となりました。

ちょうど吹奏楽部の顧問の先生がそばにおられて話を聞くことができました。

楽器は学校に揃っているものが多く、自分で用意する必要はなさそうでした。

そして、テスト前もバンバン催しが入ったり、土日も練習したりということはなさそうでした。

 

併願校として考えている私立C、D高校ではDの方が私は好感触でした。

娘も同様に感じたようです。